ワークフローを容易にします

  • 患者が心臓専門医を訪れます。
    心臓専門医はAuto MRIをオンにします。

  • 10日間のスキャン期間

    この10日間のMRI検査回数に制限はありません。追加の検査のために心臓専門医のところに行く必要もありません。

  • 患者はMRI検査を行います
    MRI装置に接近し、磁場を検出するとデバイスは非同期モードに切り替わります。
    MRI装置から離れ5分が経過すると、デバイスは通常設定に戻ります。

心臓専門医

ルックアップツール

デバイスが条件付きMRIペーシングシステムか確認します。

条件付きMRIペーシングシステムは、承認されたデバイス本体、リードで構成されます。承認された条件以外での組み合わせではMRI検査は行えません。

私たちは患者の支援をします。

当社は、革新的なCRM技術開発を通じて、患者様のQOL向上を目指しています。MRI検査に関し、患者の不安を解消する必要性を理解しています。
患者向けツール